こちらが利賀水無のお地蔵様です
富山県と岐阜県のちょうど県境あたりにあります

昭和22年8月に開山霊光上人がこの地域の関係者の方々に請われ建立、開眼されました
標高1200mの峠にありますので、下界のうだるような暑さもここにはありません

 右手を頬にあて、左手に宝珠を持たれる珍しいお姿のお地蔵様です
  久しぶりにお参りさせて頂きますので、お堂から出て頂きまずは皆でお身拭いです
  お堂の中もきれいにさせて頂きます
周辺も草を刈り、泥を除けました
  皆でお参りの様子です


この地域はすでに誰も住まなくなって久しく、現在は土砂崩れ等により通行止めとなっていて行くことはできません